搜索 语言
検索する

会社の名称:店尚供応鏈(深圳)株式会社

住所:深セン市南山区西麗街道茶光路1018号創客公館212

郵便編集:518000

連絡先:林マネージャー

電話:0755-33134918

メール:hongguang.wang@vip.sina.com 

 

皮革

手袋

 

 

 

会社商品

私たちに連絡する

会社の名称:河北店尚供応链管理株式会社

住所:河北省石家荘市中山東路ダイヤモンド広場A座0913室

郵便編集:050000

連絡先:谷マネージャー

電話:0311-88888581

メール:sales@olson-deepak.com

リンク:

400-660-5555

我们联系您

立即咨询

24小时热线

作業時間

Mon-Fri 9AM-5PM

電話

+86 0311-88888581

お問い合わせ

sales@olson-deepak.com

作業革手袋

HY008-3

DS089

DZ001

HY068

店尚供応鎖株式会社は最後の世紀に創立しました。河北省の無極県の皮革工業地帯に8000メートル以上の工場があります。そして、先進的な皮革を処理する機械を持っています。主は様々な作業用革手袋や革エプロンなどを経営します。
弊社は中国の「西部森格」と国際の「OLSON DEEPAK」というブランドを登録しました。「OLSON DEEPAK」というブランドはアメリカ、日本、イギリスなどの国で認証されました。こちらは「OLSON DEEPAK」のブランドを利用して国際貿易をしつつありますが、いろいろなショッピングネットを成立しました。例えば、中国の1688、アメリカのアマゾン、カナダのアマゾン、イギリスのアマゾン、日本のアマゾン、AliExpressなどがあります。
2003年に弊社は国家毛皮指定加工工場を成功に申込みました。毛皮、皮革ゃ革に関する製品の進出入経営権を取りました。2005年にISO2000:9001の国際質量体系認証に合格しました。2013年、仲間と一緒に石家荘福瑞徳皮革製品株式会社を創立しました。2016年に石家荘連絡所や深圳連絡所を成立しました。2019年、エチオピアでも友誼手袋工場を創立しました。そして、国内でも手袋を生産する工場は四つがあります。この工場があれば、月に360000ペアの手袋を生産できます。こちらの製品はヨーロッパ、アメリカ、日本、韓国、ロシアなどの国へ輸入しています。

会社概要

ニュース

工場

河北店尚供応链管理株式会社の前身は
河北店尚供応链管理株式会社の前身は(無極県浩遠皮革製品株式会社)20世紀末で始めに創業した。登録資本金は1000万元です。
河北省の無極県皮革工業区で生産工場を創立しました。
河北店尚供応链管理株式会社の前身は(無極県浩遠皮革製品株式会社)20世紀末で始めに創業した。登録資本金は1000万元です。
敷地面積は8000平米ですが、固定資産の累計は1000万元に接近します。
河北店尚供応链管理株式会社の前身は(無極県浩遠皮革製品株式会社)20世紀末で始めに創業した。登録資本金は1000万元です。
無級県皮革工場
ウージーカウンティレザーファクトリーは2013年に設立されました。オリジナルのレザー加工と完成した労働保護手袋の製造を行うメーカーです。 同社は高度な生産設備と専門の生産チームを擁し、高品質の製品、思いやりのあるサービス、そしてリーズナブルな価格を企業の目的としています。 顧客中心の国際的な統合サプライチェーン会社を構築します。
エチオピアの手袋工場
フレンドシップグローブファクトリーは、2018年にエチオピアの首都アディスアベバに設立されました。生産面積は5,300平方メートルです。中国には200以上の専門的な生産設備と専門的な生産チームが派遣されています。従業員の総数は500人を超え、毎月の生産量は飛躍的に増加しています。 30,000ダース。